CADLUS One インストール方法

CADLUS Oneを使用する場合、CADLUS Oneインストール後に、プロテクトキィーのドライバーをインストールする必要があります。又、3次元表示(オプションソフト)を行う場合はさらに「Cortona VRML」をインストールする必要があります。

注意事項・制限事項等

本製品の起動には、画像解像度が1024x768以上必要です。1024x768未満ですとネット処理の画面の一部が表示されません。
三次元表示で十分な表示スピードを実現する為には、ハイスペック(PentiumⅢ1GH以上、メモリ2GB以上、ハイエンドなグラフィックカード)のマシンが必要です。

CADLUS One及びCADLUS 体験版のインストール手順

1. 『CADLUS One』のCD-ROMをセットしまと自動的にWebプログラムが起動します。
2. CADLUS ONE インストールのボタンをクリックします。
CADLUS 体験版の場合はダウンロードし解凍後の“Setup.exe”を実行してください。
3. このプログラムを上記の場所から実行する の方をクリック後に「OK」をクリックします。
インストール1
4. Webの設定によっては、下記のメッセージとかセキュリティ上での確認が表示されますので、「はい」をクリックします。
インストール2
5. インストール開始の確認が表示されますので、「はい」をクリックします。
インストール3
5. ようこその画面が表示されますので、[次へ]ボタンをクリックします。
インストール4
6. 「ライセンスの同意」が表示されます。
「ライセンスの同意」にて全文章を読み、同意する場合のみ[はい]ボタンをクリックします。
全文章を読み、同意出来ない場合は[いいえ]ボタンをクリックします。インストールは終了します。
インストール5
7. 「インストール先の選択」にてインストールさせたいフォルダを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
インストール6
8. “コンポーネントの選択”画面が表示されます。
新規にインストールを行う場合は“フル・インストール”を選択し、バージョンアップを行う場合は“アップデート・インストール”を選択して【次へ】ボタンをクリックします。
インストール7
8. “コンポーネントの選択”画面が表示されます。
新規にインストールを行う場合は“フル・インストール”を選択し、バージョンアップを行う場合は“アップデート・インストール”を選択して【次へ】ボタンをクリックします。

アップデイト・インストールを間違ってフル・インストールを選択しますとシステムの設定が入替ってしまいます。
インストールフォルダーの下の…“SYS”の内容が入替り、システム設定が初期状態になってしまいます。

インストール7
9. “プログラムグループの選択”画面が表示されますので[次へ]ボタンをクリックします。
インストール8
10. 「追加処理の選択」にて追加処理を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
11. 「インストールの準備完了」にてインストール先等を確認し、よければ[インストール]ボタンをクリックします。
12. セットアップの完了メッセージが表示されたら、[終了]ボタンをクリックしてインストールを終了させます。
インストール9

マニュアル

インストール後の設定方法

基本操作

  • 部品作成
  • 配置
  • 配線
  • 印刷
  • CAM入出力
  • 同時並行設計

マニュアルダウンロード

ダウンロードはこちら

CADLUS One 製品をお買い上げのお客様向けの製品マニュアル(PDFファイル)のダウンロードが行えます。

 

まずはこちらをご覧ください

よくある質問(FAQ)

CADLUS One 製品全般に関するよくあるご質問にお答えしています。

お気軽にお問い合わせください

電話問い合わせ

CADLUS One サポート担当が丁寧にご対応いたします。

メールでのお問い合わせはこちら

サポートお問い合わせ

保守サポート対応のメール窓口です。素早い対応でサポートを行います。